19 Jun

南大阪新聞

産経新聞は、1922年に前田久吉という人が南大阪新聞を発行したことがルーツと言えます。その後この新聞は夕刊大阪新聞と改題され、

その10年後に日本工業新聞が発行されました。これが現在の産経新聞の基礎となるものです。昭和30年には産業経済新聞東京本社が設立され、そして同じ年には大阪本社では日刊サンケイスポーツが創刊されました。これは今のサンケイスポーツになります。そのような歴史を持っている産経新聞ですが、社是は「モノを言う新聞」というものです。実際に産経新聞にはそのような姿勢が見られるといえます。それが明らかになったのは韓国による産経新聞前ソウル支局長の起訴及び出国禁止問題です。これは前ソウル支局長が韓国のフェリー転覆事故の前日に大統領か補佐官と密会したという報道を WEB サイトに記載したことが問題の発端となりました。韓国側としては名誉毀損に当たるということで猛抗議して、記事の削除要請をしましたが、しかし新聞社側はその削除に応じることはありませんでした。守り髪シャンプー 市販