29 Sep

ダイエット効果と便秘解消について

ダイエットと便秘対策は密接なつながりがありますので、便秘の症状を改善することが、ダイエットへとつながります。多くの女性が、ダイエットをすることで体重を減らし、きれいなプロポーションになりたいと思っています。効果の高いダイエットができて、細い体になると同時に、健康増進や、お肌の美しさアップにつなげたいという方もいます。

毎日の食事の時間に制約を加えることで痩せるというダイエットのやり方が存在しています。このダイエットは1日のうちの6時間の間であれば好きな物を食べてよく、それ以外の18時間の間は何も食べないようにする方法です。ファスティングダイエットに似ていますが、食事可能な時間があるところが違います。飲み物以外の食べ物を口にしない時間を18時間もうけることで、食べたものを消化し、吸収し、排出するまでの時間をつくります。朝昼晩の3回の食事を摂っていると、胃腸は休むことなく、次から次へと食べたものを消化しなくてはなりません。胃腸に送られた食べ物を一度すっきり消化し終わってしまうためには、18時間以上食べない時間をつくる必要があります。代謝を促進し、体内に留まっていたものをしっかり排出できるようにするには、一度消化器系にかかる負担を緩和する必要があります。消化器官の働きが活発になると、排出機能がアップして、便秘の解消に役立ちます。何も食べない時間をつくって、胃腸機能の回復をはかることによって、便秘を改善し、ダイエットに役立てることが可能です。
http://www.tunisianawebawards.com/